検索

自分のスタイルの着物を作りましょう!

着物を簡単にデザインできるようになりました。

このブログ投稿では、注文方法を紹介いたします。



ステップ1 生地の選択

まずは生地の素材を選んでください。綿とポリエステルをお勧めします。 厳選された生地カタログをご用意しておりますが、オンラインショップに生地の購入を依頼することもできます。


 

ステップ2 ボディサイズの測定

必要なデータ

  • 身長

  • 体重

  • バスト

  • ウェスト

  • ヒップ

  • 裄丈 首の中心から手首までの距離(下の写真通り)

 

ステップ3 着物のデザイン

袖丈、着物の長さ、着物の厚さ3つの箇所をデザインして、自分だけの着物をデザインしましょう。


  • 袖丈(スタンダード/広い袖)

袖丈 袖丈は袖の上下の長さです。

スタンダード無料一般に身長155cm~165cmで49cm程、それ以上(以下)の身長の場合は5分~1寸(3.03cm)程足し(引き)ます。既製品はほぼ49cmで統一されています。

広い袖有料:大振袖袖丈約114~125センチ前後、中振袖約91~106センチ前後、小振袖約76~87センチ前後、ニ尺袖袖丈約75センチ前後。つまり、スタンダード袖丈より大きいサイズの袖は広い袖と認められます。カストマイズできます。


  • 着物の長さ(カスタマイズ)

お好みの長さを自由にデザインしてください。無料


  • 着物の厚さ(裏地なし/裏地あり)


裏地なし/単層無料---お客様が選んだ生地だけで作ります。一年中を推奨します。

裏地あり/二層有料---裏地(生地100%ポリエステル)を追加します。夏にはお勧めしません。


 

ステップ4 価格の計算

お客様の身長や体重などのデータとお好みのデザインに基づいて必要な生地の数を計算いたします。

注文価格=生地価格A+袖価格B+裏地価格C+サービス料金 D+税金

  • 生地価格A(お客様のご負担)

  • 袖丈B(スタンダード+0/広い袖+3,000円)

  • 裏地C(単層+0/裏地+5,000円)

  • サービス料金D(19,800円)

  • 税金(B+C+D)*10%


 

ステップ5 ハンドメイド&発送

入金確認から発送まで普通には1ヶ月かかります。

郵便局のEMSで送料無料


#kimono #ordermade #madetomeasure #kimonodiy #着物 #着物オーダーメイド